通常検索
詳細検索

現在地

学外者による附属図書館の利用再開及び利用に際しての注意事項について

新型コロナウイルスの感染防止のため、学外者の附属図書館の利用を停止していましたが、
11月1日(月)から、一定の制限の下で学外者(本学卒業生・修了生及び一般の方)による
利用を再開することとしましたのでお知らせします。
利用にあたっては、下記の注意事項を厳守願います。
なお、新型コロナウイルス感染者が拡大したときは、学外者の利用を停止することがありますので、
念のため申し添えます。

 

○注意事項

・体温が37.5度以上ある場合は入館できません。
・館内においては、マスクの着用、手洗い及び手指の消毒、三密の防止等、
   新型コロナウイルスの感染防止のための対策を講じてください。
・当分の間、附属図書館の利用は1日につき1回限りとし、
   1回あたりの利用時間は2時間以内とします。
・館内全域において私語は禁止です。
    
○その他留意事項
    
・利用することができるサービスは、閲覧、館外貸出(利用証発行者のみ)、
   コピー、及び参考調査です。
・予告することなく休館することがありますので、必ず事前に
   本学附属図書館ウェブサイトで開館日時を確認してください。

 

 

 

 

 

タグ: